FC2ブログ
美の歴史
RSS
Admin
Archives

☆だんだらだらだら☆

記憶力がないアラサーのブログ。演劇/ミュージカル/宝塚/歌舞伎/映画/美術館/フィギュアスケート/JAZZ/大阪万博/食べ歩き/カメラ(OM-D E-M10 mark2) などの話題。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.04
23


22:23
いつものことながら、更新が怠り気味ですいません^^;

ショー語り第2弾は、1997年、雪組『レ・シェルバン』(作・演出 中村一徳)です。
ところで、レ・シェルバンって「天使たち」っていう意味らしいです・・・。
たまやん、これを書くにあたって初めて知りました(遅)。
というわけで。
名作ではないと思ってるんですが(こら)、
繰り返しビデオを見まくって、かなり馴染みがある作品なので選びました。

しかーしっ!
その馴染みあるNHK版ビデオがどこにも見当たらない・・・!(泣叫)
タンゴの場面で、たかこさんが勢い余りすぎて、
半ばこけかける様子なんかが映ってたのに・・・(それ重要か)
・・・もうかなりショックです。

以下、そういう理由から若干ローテンションで
TCA版の撮りに基づいて書いています。
YouTubeで見れる場面はリンクをはりました。
クリックするといきなり再生されますので、音量等ご注意ください。
::more
スポンサーサイト



2009.04
03


18:16
ショー語り第1弾は、
レビュー・ファンタシーク『ル・ボレロ・ルージュ』(三木章雄作・演出)です。
たまやんの中では伝説のショーです。
ちなみに、たまやんは真琴さんのファンなので、
終始そういう目線になってる・・・かも。(かも、っていうか絶対)

では、以下、基本的にはTCA版を元に書いています。
(ただし、著作権でカットされているところはNHK版)
youtubeで映像が見れる場面はリンクをはってますが、
網羅されていないので悪しからず・・・です。
クリックするといきなり再生されますので、音量等ご注意ください。
::more