FC2ブログ
美の歴史
RSS
Admin
Archives

☆だんだらだらだら☆

記憶力がないアラサーのブログ。演劇/ミュージカル/宝塚/歌舞伎/映画/美術館/フィギュアスケート/JAZZ/大阪万博/食べ歩き/カメラ(OM-D E-M10 mark2) などの話題。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.07
29


22:39
うどんを食べたい時には梅芸の観劇を増やします(本末転倒)
なんせ、梅芸付近は以前ご紹介したきすけも含め、美味しいうどんの店が多い!

今回は、たけうちうどん
大きい新御堂筋沿いなので迷わずにすんでありがたいけど、
梅田からはかなり遠く20分近くかかるかも。
中津からは10分くらいで行けます。

お昼時は並ぶ場合もありますが、
全席カウンターなのでお一人様も多いし、回転はかなり早いので、軽い列はご心配なく!

ここの名物は鶏天!
うどん好きかつ、唐揚げが好きすぎて、
大学時代に学食で毎日鶏の唐揚げ頼んで友達に爆笑されたわたしからすると、夢のようなお店です。

ぶっかけが有名ですが、わたしにとってぶっかけはきすけと決めたので、
ここは操を立てて(こういうところで要らぬ律儀さ)鶏天生醤油。
FullSizeRender.jpg

このボリューム感ですよ…!
アツアツの大きな鶏天5個にうどんも器にぎっしり。
う、器が重い!
女性は本当にお腹空いてる日のみオススメします。(わたしはいつも完食するけど)
生醤油をさっと回し掛けしてレモン絞って、まずはアツアツの唐揚げから。
衣サックサクで美味しいー!
次にうどん。
角のたったしっかりこしのあるきすけのうどんに対して、
たけうちは、ぐにゅぐにゅもちもちのうどん。
生醤油によく絡むので、ちょっと回し掛けるだけで十分。
この鶏天→うどん→鶏天→うどんの幸せループ、たまりません!

見た目のボリュームに圧倒されるものの、おいしいのでぺろり平らげてしまいます。
きすけとの食べ比べは至福。
お値段はいくらだったか…(脆弱な海馬)
800円か850円くらい?
実は近くにもう一店うどん屋さんがあるので、
それはまた梅芸に観に行ってリサーチに行きますね!(もはや観劇がメインになってない気がする)
スポンサーサイト



2015.06
25


21:47
劇場周辺ぐるめ第5弾は北新地に進出!(恐れを知らぬ薄給OL)
今回は、北新地たくみです。
北新地駅近。
西梅田から10分くらいなので、ちょっと道ややこしいけど、
四季劇場、シアターブリーゼ辺りの観劇時なら無理なく行けます。
もしくは、うまく時間が合えばうめぐるバス使うのも手かも。
(わたしは方向音痴なので地下歩くかバス)
西梅田周辺も美味しいお店多いですが、お昼の北新地歩くの楽しいし、
お時間に余裕のある時はおススメです!

北新地らしい(ほとんど行ったことないけど独断と偏見で)
こじんまりとしたカウンターメインのお店。
奥に掘り炬燵の個室もあったので、少しゆったりするにはここがいいかも。
ランチはまぐろ丼がメインの天然まぐろ御膳とまぐろレアカツ御膳の2種類。
どちらも限定なので、電話予約必須!
この日は天然まぐろ御膳にしました。

まず小鉢がたくさん出てくるのがお得感!(北新地にお得感を見出すのが生きがい)
image1_20150620214830181.jpg
お豆腐付サラダ、まぐろの炊いたん(多分)、お野菜とつくねの餡かけ、お漬物。
あー、この時点でかなりテンション上がりますよねー!
特に小鉢ってすぐ出せる冷たいものが多い中、餡かけって幸せになる。
しみじみと美味しい…。味付け優しめ。

続いて、まぐろ丼。抜け目なくお味噌汁も一緒に。
image2_20150620214831d46.jpg
カジキと2色丼にもできるそうですが、わたしは普通のまぐろのみ。
ただし、お味噌に漬け込んだなめろうはデフォルトで一塊どどーん。
まぐろはそんなにボリュームなくてかなりあっさりしてる中、
なめろうの存在感ハンパなし。
味が変わっていいアクセントに。
お味噌汁はあさり入り。

そして、デザートには桃のアイスクリーム。そんなに桃の味しなかったかな。
image1_20150620220834cf5.jpg

…で、これでなんと1100円なんです(泣)

個人的には海鮮丼&お味噌汁は以前ご紹介した、
はまじまの方がかなり上だと思うのですが、
憧れの新地で、これだけのたっぷりランチ食べて、
しかも板前超イケメンで(それは関係ないけど)1100円て…
ほんまバチ当たんで!くらいのレベルだと思うので、マダム気分を味わいたい時には是非!

あ、ちなみに板前はアイドル顔の超キラキライケメンで、
本業も活かせる「天皇の料理番」とか、余裕で2番手張れると思います。
(天皇の料理番にそんなポストあるんか知らんけど)

よりマダム気分を味わいたい方は、レアカツ御膳もいいかも。
レアカツとお刺身のハーフハーフもできるそうなので!
2015.06
24


22:55
ええと…まず梅芸周辺にはヘルシー定食四天王がいたのですが、
残念ながらsangmiが移転してしまい(建康にいい凝ったメニューばかり。プリンも美味しかった)、
御三家になってしまいました。
といわけで、今回は梅芸周辺のヘルシーランチ。
まずは、その中でも梅芸裏(阪急インターナショナル玄関側)から、
道渡って正面という恐ろしい近さのmusからいってみましょー!

まず、ここ、土日はうら若きカップルたちが驚異的な列をなしています。
わたしは不定休の職場なので平日観劇時に入りますが、土日の方は予約入れた方が確実です。
でも…正直あそこまで並んだり必死こいて予約入れるくらいなら、
違う店行った方がいいと思う。(それでも紹介する)
確かに店の周り、いい匂いするけどー…。
というか、なんでそもそもカップルってこんなヘルシーなものばっか食べるの…
肉もりもり食べようよー肉食べたいよー。+゚(゚´Д`゚)゚+。(ほっとけ)

さて、このお店のいいところは、
麦とろランチ、日替わりランチ、musランチ、蒸し野菜ランチの4種類、
日替りヘルシー定食が充実してるところ。
しかも、その日のメニューがHPでこまめに更新されて事前にチェックできるってとこですね。
詳細はこちら
それに、ランチ時間が16:30までと長いので食いっぱぐれの昼公演後、ちょっと早めの晩ごはんもOK。
さらに年末年始以外無休っぽいのもありがたいところ。

このお店の売りはその名の通り、ヘルシー界のキング、蒸し料理。
蒸し混ぜご飯とか蒸し野菜とか定食ごとに何かしらついてる。
でも、メインが高野豆腐とかさつまいもとか我慢できますかー(泣)!?
わたしはできないよー(泣)!肉食べたいよー!!!(しつこい)
なので、わたしがこの店に来るのは、空いているかつ、ほぼ肉の日のみ。

というわけで、musランチ980円(税別)(税込み価格自信なしなのでこの表記)
image1_20150620170727c75.jpg
豚肉のせいろ蒸しで、お肉の下にはキャベツが。
蒸しキャベツ甘くて適度にしなっとしてておいしい。
味付けはおろしポン酢で。キャベツにはコショウも少し。

この日のおかずは、その他、高野豆腐とおから。
うーん…めちゃウマなわけではなく、手作り感が足らないというのか…。
おみそ汁もだしの味しないし具も野菜とか入ってるわけじゃないし。
でも、サラダはツナが入ってたり、ちょっと凝ってるかも。
けしてテンションアップするごはんではないと思うけど、
ヘルシー好き女子や重いもん続いた後とか、
舞台のキャストが濃くて胃もたれしそうな時(ツレさまとか美輪さまとか)の
胃ぶくろ休ませごはんにはおススメです。
2015.06
23


22:26
梅芸近くのファクトリーカフェの混雑っぷりを見るにつけ、
ありえない…ありえない…とアムネリス風の疑念が湧いてくるたまやんです。
ごきげんよう。

あんなに並ばなくても、女子向けのオシャレ系なランチならNUにもたくさんあるし、
バイキング的なランチも周りにいっぱいあるし、美味しいところなら他にもいっぱいあるよー(泣)
というわけで、今回は梅芸周辺イタリアンランチ!

ファクトリーカフェを起点に言うと(何で)、
長蛇の列を横目に見つつ、梅芸とは反対側、高架を抜けてひたすらまっすぐ。
済生会病院が見えたら左折。わたしでも到達できる簡単さです。
大阪、梅田駅から10分くらい。

ちなみに高架すぐ宝塚大学の横を通りますが、
安藤忠雄建築で、夜になるとタレルの部屋で有名な、
ジェームズ・タレルの照明インスタレーションが見られます。
(ちなみに近くの専門学校ESPが建物も照明もダダかぶっているが、こちらはタレル関係なし)
ディナーの時はこちらもちらりと見るのがオススメ。(電車からも見えるけど)

リコエベロ
(食べログはこちら
結構広いので、この日はガラガラ。
とってもカジュアルで入りやすい。

まずは前菜から。
image1_20150620162728aa5.jpg
いきなり野菜だけドーンの前菜ってちょっとテンション下がる。
ちょこちょこ食べ比べられるのってやっぱ嬉しいねん。
ミニスープの他何か忘れたけど(おい)、
ガーリックきいたポテトサラダかなー?カルパッチョかなー?(適当)美味しかった。

パスタは2種から。
よくわからず魚じゃない方頼んだら超幅広なパスタ出てきた!
image2_20150620162729786.jpg
少し芯が残ったくらいの程よい歯ごたえが美味しい。
写真ではボリューム少なく見えますが、めっちゃ太くて分厚いので食べ応えあります。

パンは2種。
image3.jpg
この日はフォカッチャとくるみパンでした。(食べかけを慌てて撮った)
焼きたてから時間経ったのをあっため直した感はあったけど、パン自体は美味しかった。

以上900円!
プラス200円でドリンク、300円でドルチェ追加も可能。
あ、パスタランチは平日のみとのことですが、
変わったパスタが食べられるし、1000円でおつりがくるというのがうれしいところ。

ちなみにちょっと奮発の2000円のコースは、メイン、飲み物、ドルチェ付。
かなりコスパよく楽しめそう。
こちらも食べてみたいなー!
2014.10
13


21:04
もう食い気しか勝てる気がしないので、
いっそ社内一の美食家になろうかな、という野望。
(これが入社4年目のOLのしたことか…)(高嶺フランツの失望っぷりで)

というわけで、企画第二弾!
ある日突然、じんましん出そうなくらい海鮮丼が食べたくなって、
2年越しくらいで、はまじまに行ってきました!
フェスティバルホールから徒歩10分弱。
詳細はこちら

かつて新入社員時代に先輩女子2名に2日連続で、
いちおしのお店と聞いて、連れてきてもらったお店。
女子人気もありますが、近所のサラリーマンたちですぐ混むので、お気をつけて。

名物は、千円ポッキリの漁師の爆弾丼。
1407813105859.jpg

小さく刻んだ魚介が山盛りのどんぶり。
いろんな食感、味が同時に楽しめて、結構ボリューミーなのに一気に食べられる。
めかぶとお味噌汁つき。
ふつうに食べるもよし、どんぶりにめかぶ入れるもよし、お味噌汁入れるもよし。
お好みで味に変化を付けつつ。
ただ、お魚のうまみがつまった甘味のある美味しいお味噌汁なので、
もったいなくってお味噌汁はまだ混ぜたことないです。

おかずは美味しくても、お味噌汁適当でちょっとしょぼんとするお店が多い中、
お汁ものまでぬかりないと、なんかもう本当に幸せを感じますね。(さわやかな笑み)

あ、わたし実はあんまり魚得意じゃないんですけどね。(この期に及んで)
トロいくら丼も非常に美味です。

2階建てのお店で一階はほばカウンター。
爆弾丼とかファンキーな感じかと思いきや、
店員さんは女性ばかりで、へい!らっしゃい!的な要素は0。
結構混むので時間によっては長居はしにくいかと思いますが、
女性、おひとりさまかなり入りやすいので、フェスご観劇前の腹ごしらえにいかがでしょうか!

帰り道、北新地をお散歩してると、ちんどん屋さんが。
お化粧や着物の色合いや練り歩き方、楽器の音色や誘うような目配せ。
ふいなときめきに夢見心地。
こういうのが、幸せ、なのかも。

というわけで、私は幸せを求めて、月1くらいで会社を抜け出して、
北新地に贅沢ランチの旅に出かけます。(それをさぼりという)

あ、前々から気になってたitadakitaiを偶然発見!
ここも行くぞー!!!
IMG_20141007_125235950.jpg