FC2ブログ
美の歴史
RSS
Admin
Archives

☆だんだらだらだら☆

記憶力がないアラサーのブログ。演劇/ミュージカル/宝塚/歌舞伎/映画/美術館/フィギュアスケート/JAZZ/大阪万博/食べ歩き/カメラ(OM-D E-M10 mark2) などの話題。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.10
23


11:19
Category : Web拍手。
ここのところ忙殺されてました。
そしてこの勢い、年内衰えない。(イコール死の予感)

というわけで、全く書けてませんが、
マイフェアのセット最高でした!
星組、ほっくんにとって最高のサヨナラでした!
東宝エリザ、バイオ本気でありえねえと思いました。(爽やかな笑み)
「新生」歌舞伎座にも行きました。
芝翫襲名口上、福助さんや勘三郎さんなど列座できなかった人に想いを馳せつつ、
不自由ながら、上辺じゃなく思いのこもった自分の言葉を紡ぐ我當さんにグッときました。
ここにいる人も、いない人だって、連なって祝福している。
伝統のリレーバトンを「皆」が見守っている。
改めて歌舞伎のスケール感をまざまざと感じた。

そんなこんなの毎日でした。

ごたごたの中でも、ちょこちょこネタはあって、
かといって長文は書けないので、
スマホから書けるような、日常ブログをやりたいなと思いつつ、
止まっております・・・・。

そして、WEB拍手いつもありがとうございます!
遅くなってしまいましたが、お返事させていただきます!
::more
スポンサーサイト



2011.03
23
CM:0

15:42
Category : Web拍手。
長い間更新が滞ってしまいました・・・。
まさかこんな形で更新再開するとは思ってませんでした。

お久しぶりです。

まずは、今回の震災の被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

皆様、ご無事でしょうか。
どう書けばいいか全くわからないけど、とにかくご無事でしょうか。
基本的にブログは一方方向なメディアで、おまけに僻地ブログとくれば、
ここで、元気だよ!とか近況報告が飛び交うとかはないと思いますが、
この間コメント欄も作ったばっかりやし、拍手コメントやらもありますので、
今までコメントされたことない方でも、お気軽にお書きください!
そうじゃないと、無性に不安。

実はアクセス解析で都道府県別というのがあって、確認してみると、
こんな僻地ブログでも、岩手、宮城、福島、茨城辺りの方にも読んでいただいていたみたいで。
同じ国に住んでる人達が被災してるってだけでもショックで心配やのに、
こうやって何かのご縁があって文章を介して繋がってる方の身を考えると心配でなりません。
よく考えれば、読んでくださる方やコメントくださる方が住んでる所ってほとんど知らへんし。

私は関西に住んでるので地震の影響はほぼなく、大丈夫です。
というか、むしろ地震で委縮してしまわずに、一層頑張らなあかん地域やもんな。
地震直後、情報錯そうしまくってるツイッターで、
やたら日本人すげー!とか、外国にこんなに愛されてるよ!みたいな内容が氾濫してたのですが、
そういう空気感に今ここで、直接被災してない私たちが溺れたら相当ヤバい気がした。
それとは違う「みんな」意識で、東北・関東の分も頑張らなければいけない。
今までのように流れに乗ってはいけないよ、と。
というわけで、被害を受けなかった地域こそ今まで以上に自分のスタンスを考え直さな!
という心持でこれからやっていきたいです。

・・・いきなり説教くさくてすいません。
しかも口で言うのは簡単やけど、実践するのは難しいな。。。
ただ少なくとも、妙なパニック状態だけにはならないよう努めます。

日本全国いつ、自分が被災してもおかしくない状況。
備えあっても憂いありではありますが、
「正しく恐れろ」という言葉を胸に、日々を過ごしたいと思います。


まだまだ余震が続いています。
東北・関東地方の皆さま、どうかお気をつけてください。
・・・それしか言えないボキャ貧を呪いたい!

ただ、安全を祈っています。


では以下、Web拍手お返事です。
いつもありがとうございます!
そして、いつも遅くなってしまいすいません・・・。
なお、ゆずのしんさんのブログから若干ビビるほどたくさん来ていただいて、嬉しかったです。
たくさんの拍手ありがとうございました!
::more
2011.02
20
CM:0

17:09
Category : Web拍手。
書きたい事がたまりすぎて下書きしまくって、でも最後まで書く気力がなくて、
ご無沙汰続きのたまやんです、こんにちは!(しっかりしろ)
ツイッターの方で少し書きましたが、
スカイステージで中日版のHeat on Beatにいたく心を動かされました。
以下メモ程度に書き記します。

○オープニングからして蒼乃さんが男前でテンション急上昇!

○椅子の場面。
そのかさんが良い!
きりやんの場合、怪しいと同時に胡散臭さまで付いてきたけど(おい)、そのかさんは硬派。
最後の「ここからはあなたの世界じゃないですよ」みたいな意味ありげな表情が期待の上をいった!
いかにも触れられない過去があるようで、うらぶれた雰囲気がにじみ出ていた城咲さんに対して、
蒼乃さんはあっさり。
いすで追いかけっこも本気でただの追いかけっこになってた!
でも、蒼乃さんのスタイルの良さ、ダンスの格好良さが尋常じゃない!
私、星奈優里さんが大好きなんですよ。
多分娘役で一番惚れ込んでると思う。
単にダンスが巧いだけじゃなく、衣装の着こなしが良くて、
見せ方が上手くて、アダルトな雰囲気があって、でも可愛らしくて・・・。(言い始めたらきりがない)
トップになるような人でその後継者がなかなか出てこないなぁと寂しく思ってたんですが、
とうとう現れましたね!(今更宣言)
踊り方とか雰囲気はまるで違うけど、ショーでこれだけ目を引く娘トップはなかなかいない。
きりやん、蒼乃さん、そのかさん、美鳳さんという並びの迫力ダンスは本公演でも何度も見たかっただけに、
退団が惜しまれる。

○中詰めのきりやんの歌。
やらしい歌詞が全部異国語になっていた!
何言ってるかわからない!
かえって爽やか!

○コパカバーナの曲を歌ってるみりおが大悪魔の片鱗を見せていた。
いいぞいいぞ、この調子・・・!(ニヤニヤ)
というかこの曲の著作権いけるなら胡散臭いたぁの銀橋渡り@バロック千一夜もカットせずに見せろよ、と。
あれめっさ好きやのに!

○タンゴの教祖の場面。
期待通りきりやんがばりばり踊るのはいいが、
衣装の色があれに至った過程をいっそドキュメンタリーにしてほしい。
ママーあれ買って!地団太ポーズとかいちいち命名した振りがことごとく無くなり、
バレエチックな振りになっていただけでなく、妙に愉快な音楽まで付ぎ足されてました。
最終的には、タンゴの教祖というより、
バレエのコンテストで優勝した「ママン、僕やったよ!」な少年の話になってた。

○枯葉のりおんさんが良い!
ところどころ表情が硬く、ついでにめっちゃ体も硬いのですが(こら)、
最初のアダルトでちょっと古風な雰囲気、
そして下手からたたーっとみりおに駆け寄って、抱きしめるときの母性的で温かな、
でも今にも消えちゃいそうな儚げな表情に泣けた!
これって、元々追憶の意味合いがあった場面だと思うのですが、
中日版では、何故かりおんさんに全ての思い出が詰め込まれてました。
(思いがけない懐の深さ)
不思議なノスタルジーっこやわ、りおんさん。
宝塚の娘役として王道ではないかもしれないけれど、だからこそこの個性は大切にしてほしい。

○私は心が狭いので、このショーのフィナーレを再演するのはどうも抵抗があったんですよね。
枯葉も含めて。
あれだけ心震えた場面を同じ曲でやっちまうのか、そりゃないぜ、と。
しかし、実際見てみたらこれはこれで良かった。(変わり身の早さ)
しっかりと、はじまりのフィナーレになってた。
新トップ誕生の、新生月組スタートの、温かなフィナーレに。
黒燕尾群舞の場面の音楽は、男役が短い命を散らしていくようなイメージがあるので、
女役さんが入るのはちょっと違和感があるなぁと思ってたのですが、
何せ蒼乃さんの動きがそんじょそこらの男役よりダイナミックでカッコいいもので、
みんなと一緒に踊り始めると何ら問題がありませんでした。
蒼乃さんも立派な漢でした。
そして、研ぎ澄まされた空気感を纏いつつも柔らかな表情のきりやんが良かった。
これから月組を背負っていくぞ!みたいな、きりやんの所信表明ダンスになってた。

***
でもでも、やっぱ心が狭いなぁ・・・。
あれはどうしても譲れないのです。
男役たちが大階段から一歩一歩降りてくる中、
瀬奈さんがその存在全部を背中で受け止めるように、
そして羽ばたく準備のようにすっと両腕を天に伸ばすあの静謐な一瞬。
余分な力の抜けた指先の美しさが。
あの辺りの一連の振りがすっごい好きなだけに、思い入れが強いだけに、
瀬奈さんだけの振り付けにしてほしかったなぁと思う。
いつもあのポーズの説明しようとして、
グリコポーズとしか出てこない自分の語彙のなさに腹立たしさを感じるのですが、
あのポーズの崇高さはこれからも自分の心に残り続けて、
もしまた同じようなシチュエーションで振りが出てきたとしても、
いや、あれは瀬奈さんのだから、と偏屈に思い続けるんだろうな、と思ってます。

あー、それにしても、今後の月組が楽しみ!
多分、三木先生は蒼乃さんのことが好きだと思うので(適当に言ってみた)、
気合入りまくりの三木先生ショー@月組を見てみたいですね。
宝塚史に残るようなダンスシーン、デュエットダンスが生まれると良いな~と大きく期待!


ではでは、以下Web拍手お返事です。
Web拍手、コメントいつもありがとうございます!
そして、返事が遅くなってしまってすみません。。。
::more
2011.01
25
CM:0

14:33
Category : Web拍手。
ここへ引っ越した2009年の始めから記事下に設置しているWeb拍手。
先日遂に1000拍手を達成しました。
本当にありがとうございました!
記念すべき1000拍手目は、
22日に宝塚雪組『ロジェ』『ロックオン』の感想にポチっと押してくださった方です。
こういうキリ番ゲットの方に何かしらプレゼントというのは昔からの憧れだったのですが、
絵を描けるわけでもなし、その他技能もまるでなしという私の性質上、
お手製の肩たたき券ぐらいしか差しだせるものがありません。(小学生レベル)
ごめんなさい。

では、この際なので拍手が多い記事ベスト5を挙げてみましょう!

1.宝塚月組『エリザベート』感想 その1~瀬奈トート編~
2.だから一緒に行くんだ・・・ひとりじゃ寂しすぎるだろう?
3.薄氷。
3.瀬奈じゅんサヨナラショー@宝塚大劇場 感想
4.宝塚月組『ラストプレイ』『Heat on Beat!』感想 その5
5.宝塚星組『太王四神記』感想
5.水トート、瀬奈トート

・・・瀬奈さん、強し。
ご贔屓に関しての文章は後先考えず、完全にその場の勢いで書いてるので、
改めて読むと強烈なやっちまった感に苛まれますね。
実は瀬奈さんのサヨナラ時に書き進めてあった恥ずかしい文章を発掘したので、
いずれこっそりブログにも上げようかなぁと思ってます。

2や3のような宝塚全体に対する文章にたくさん拍手いただけたのは、
何か今の宝塚を象徴してるような気がするな。
こういう系統の下書きもいっぱい眠ってるけど、
タイミング逃しているので、これはもう封印します。

***
というわけで、たくさんの拍手ありがとうございました。
三日坊主の私にとって、
拍手や拍手コメントはブログを続けるための一番の原動力にとなってきました。
更新停止中にも関わらず拍手ボタンを押していただいたこと、
プリントアウトして壁に貼りたいくらい暖かい+面白いコメントは、
本当に感謝してもしきれません。

元々、大学入学とほぼ同時期にブログを(JUGEMで)始めた時には、
とにかく作文が死ぬほど嫌いかつ苦手で、
これでは大学のレポート及び卒論を乗り切れない!と思い、そのリハビリにするつもりでした。
それに加えて、私は社交的な性格じゃないし、趣味が同じ友達もなかなかいないので、
王様の耳はロバの耳方式で、
いつも誰かに言いたくてうずうずしてることを思いっきりぶちまける場所が要った。
その2つの理由から書いてきたブログですが、
リハビリどころかだんだんと小学校の頃の日記と書き方が似通ってきて(退化)、
卒論に対する効果はまるで見られなかったのが現状であります。
でもまぁ、現実なんてそんなもんで(お前が言うな)、
無理せず自分のペースとスキルでこのブログを続けられてきたこと、
そして、かつては作文嫌いで発狂しそうだった(大袈裟)自分の文章を、
読んでくださる方がいるってことが、
いまだに不思議な気持ちだし、何よりとても幸せに思えます。
ブログ続けてきて正解でした!

では、また近いうちに色々書きます。
ロミジュリ感想も、モーツァルト!感想も、歌舞伎感想も、まとめ感想も、
ロバート・ダウニーJrについても!(え)
書きたい事は山とあるねん!

では、改めてよろしくお願いしますー!
2010.12
31
CM:0

22:11
Category : Web拍手。
・・・今年は何かあっと言う間だった気がします。(しみじみ)
就活やってるうちに路頭に迷い始め、
そうこうしてるうちにとうとう4回生になり、
あーでもないこーでもないとバタバタしてるうちに22才になってました。
それに伴いブログも更新が途絶え、迷走し、
なんかもうよくわからないままとりあえず卒論に取り組んでるって感じです。
(大殺界ド真ん中)
そして、年の瀬大晦日まできて突然猫を飼うことになるという・・・(それはむしろ喜ばしい)


急に話が変わりますが、
今年、初恋の人の藤田まことさん(昔から渋好み)が亡くなったのには相当なショックを受けました。
今でもはぐれ刑事とか見られへんくらい。
時間はとめどなく流れていくもんなんだなぁということを思い知らされますね・・・
年を経るって、好きなものや人を押し流してしまうことでもあるんやなぁ・・・と。
来年からは、そろそろ本気でだんだらだらだらを卒業して、
もっと時間を意識しながら、
一瞬一瞬大切に生きる術を私も学ばなければなぁ・・・と身にしみて感じてます。
来春から一応社会人やし。

と、センチメンタルな話はここまでにして。

来年は今年にもましてブログの更新が怠るかもしれないし、
ガラッと毛色が変わる可能性もありますが、
(グチ話になったりするのが一番怖い)
それでも読んでやるよ!という侠気のあるそこのあなた!
そう、メガネをかけたあなたですよ・・・(by瀬奈ルキーニ)(いやメガネの方以外も)
卒論をまるで勘定に入れずに、年間まとめ気合い入れてやりたい!とか
思いつきで言い出したりする正真正銘の愚か者ではありますが、
どうか末永いお付き合いのほどよろしくお願いします・・・!
また、回答者数0という悪夢が正夢になりそうな気配を感じる中、
無謀にも本気アンケート(結構真面目な舞台関係のやつ)をやるかもしれません。
その際には、お友達をお誘い合わせの上(必死すぎてすいません)
どうか御協力くださいますようお願い致しますo(_ _*)o

では皆様・・・
良いお年をお過ごしください!
来年はうさぎ年。
いつぞや母が春野さんをロップイヤー呼ばわりしたこともありましたっけ・・・
などと思い出しながら、年を越しますー!(それより卒論)


ちなみに・・・
←に表示しているツイッターに超大まかな年間観劇感想を書きました。
いわばブログ年間まとめへのプレリュード・・・!(何故イキる)
良かったらお読みください。

では、来年1月中旬にまたお会いしましょう!

以下、Web拍手お返事です。
更新休止中にもかかわらず、
ブログを訪れて下さった方、
拍手くださった方、コメントくださった方、本当にありがとうございました!
::more