FC2ブログ
美の歴史
RSS
Admin
Archives

☆だんだらだらだら☆

記憶力がないアラサーのブログ。演劇/ミュージカル/宝塚/歌舞伎/映画/美術館/フィギュアスケート/JAZZ/大阪万博/食べ歩き/カメラ(OM-D E-M10 mark2) などの話題。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.10
13


21:04
もう食い気しか勝てる気がしないので、
いっそ社内一の美食家になろうかな、という野望。
(これが入社4年目のOLのしたことか…)(高嶺フランツの失望っぷりで)

というわけで、企画第二弾!
ある日突然、じんましん出そうなくらい海鮮丼が食べたくなって、
2年越しくらいで、はまじまに行ってきました!
フェスティバルホールから徒歩10分弱。
詳細はこちら

かつて新入社員時代に先輩女子2名に2日連続で、
いちおしのお店と聞いて、連れてきてもらったお店。
女子人気もありますが、近所のサラリーマンたちですぐ混むので、お気をつけて。

名物は、千円ポッキリの漁師の爆弾丼。
1407813105859.jpg

小さく刻んだ魚介が山盛りのどんぶり。
いろんな食感、味が同時に楽しめて、結構ボリューミーなのに一気に食べられる。
めかぶとお味噌汁つき。
ふつうに食べるもよし、どんぶりにめかぶ入れるもよし、お味噌汁入れるもよし。
お好みで味に変化を付けつつ。
ただ、お魚のうまみがつまった甘味のある美味しいお味噌汁なので、
もったいなくってお味噌汁はまだ混ぜたことないです。

おかずは美味しくても、お味噌汁適当でちょっとしょぼんとするお店が多い中、
お汁ものまでぬかりないと、なんかもう本当に幸せを感じますね。(さわやかな笑み)

あ、わたし実はあんまり魚得意じゃないんですけどね。(この期に及んで)
トロいくら丼も非常に美味です。

2階建てのお店で一階はほばカウンター。
爆弾丼とかファンキーな感じかと思いきや、
店員さんは女性ばかりで、へい!らっしゃい!的な要素は0。
結構混むので時間によっては長居はしにくいかと思いますが、
女性、おひとりさまかなり入りやすいので、フェスご観劇前の腹ごしらえにいかがでしょうか!

帰り道、北新地をお散歩してると、ちんどん屋さんが。
お化粧や着物の色合いや練り歩き方、楽器の音色や誘うような目配せ。
ふいなときめきに夢見心地。
こういうのが、幸せ、なのかも。

というわけで、私は幸せを求めて、月1くらいで会社を抜け出して、
北新地に贅沢ランチの旅に出かけます。(それをさぼりという)

あ、前々から気になってたitadakitaiを偶然発見!
ここも行くぞー!!!
IMG_20141007_125235950.jpg
関連記事
スポンサーサイト



2014.10
13


20:38
お久しぶりでございます。
台風をいいことに仕事をさぼっております。
ぼーっとしてる間に、
ヴァンサンカンすら超越した超ラグジュアリー年代に突入しちゃいました。

最近は舞台をあんまり見てません。
演劇ニュースは一応チェックしてるんですけどねー。
さほど心動かされないというのか…。(おススメ作品教えてください!)

ブログ書けてなかった分でよかったのは『アルジェンタンゴ』
大好きなタンゴにオギーショーのような練られた構成、
招聘の男性ダンサーの格好良さに、わたるさん筆頭に女性ダンサーの奮闘。
宝塚でこういうのが見たかってん!と、
長年のフラストレーションが一気に解消されるショーでした。
あとは『シスターアクト』(桜月さん、観ました!)
久々にキャスティングのばっちりハマった作品見ました。(塩田先生に至るまで)
瀬奈さんの等身大のキュートさ、カッコよさが素敵で胸の谷間もガン見で
これは何度も再演されるべき作品だと思いました。
これぞハッピーミュージカル!
あと、七月大歌舞伎@松竹座で観た念願の「豊志賀の死」
恐面白くて、客席も沸きまくり。
ほぼ現代語で、めっさわかりやすいというか、単純に面白いので、
これ歌舞伎初めての人に観てほしい!
あとは宝塚のベルばら
いやー、テル渾身のオスカルが素晴らしかったです。
テルについては書き溜めてる文があるので、アップしたいです。
二次元になり切れない、でもだからこそ、美しい人でした。

というわけで、最近舞台にそこまでの情熱もなく。
ゴジラ展(モスラの歌ソラで歌えるくらい好き)やら、
みんぱくのどぎつい展示(かなりオススメ!撮影も可。魔除けになる。)やらを追い求め、
まもなくニューハーフショーを観る予定の、そんな日常です。
(ある意味方向性が定まってる)

先日は、ラフティングに行ってきました。
普段一切運動してないのに、
ありったけのアウトドア感をつぎ込んでみました。(意外とギャンブラー)
水着とかひからびたスクール水着しかなくて、
慌てて買いに行ったけど、季節柄ジム用しかなくて、
そのままイルカショーに出れそうな出で立ちに。
こうなったら怖いもんなしで参加しました。

・・・ラフティングなめてた。
スケジュールに飛び込みって入ってたけど、任意って書いてたから安心してたのに、
そもそも座るとこボートの縁で安定感皆無やし、
水遊びとか言って普通に川に落とされるし、
ボートから引き離されて漂流するし、途中、岩で腰強打するし、
必死で泳いだら無人島みたいなとこに漂着するし。(気分は「キャスト・アウェイ」)
寒くてくちびる紫すぎて震え続けてる上に、漂流、漂着もしてるので、
異端児オーラを放ちまくって、逆に他のメンバーから一目置かれた。(ある意味)

とはいえ、何やかんや楽しかったので、
学生さんとかお友達とわいわいと参加するのは楽しいんじゃないかなぁと思います。
参加してよかった!
二度と行かないけど!

というわけで、誰か私に大人女子の正しい遊び方を教えてください…(涙)!
関連記事